• ホーム 与謝野町地域ポータルサイト
  • みんなの動画
  • みんなの広場
  • お店&企業
  • イベント情報
  • お知らせ
ホーム学ぶ加悦椿文化資料館

加悦椿文化資料館

住所:
629-2422 与謝野町字滝小字深山316 
電話番号:
0772-43-2161
営業時間:
午前9時~午後5時
休日:
3~5月:毎週月曜日(祝日の場合は翌日) 6~11月:毎週月・火・水曜日 12~2月:全面休館

■施設概要
加悦椿文化資料館は千年ツバキの里のシンボルとして、椿の花弁の形を模した、非常にユニークな外観で平成8年4月に開館しました。資料館では京都府指定文化財「滝のツバキ」の案内を行うとともに、展示室では「滝のツバキ」に隣接していた大和田集落の暮らし等を紹介するほか、「滝のツバキ」の鑑定者である日本ツバキ協会名誉会員の渡邊武博士より寄贈された数多くの椿にまつわる美術工芸品などを展示しています。
また、椿の種類や歴史などが学べる学習コーナーを設置し、夏期には椿の挿し木体験教室等も行い、さまざまな角度から「ツバキ」を学ぶことのできる資料館です。

■入館料
・小・中学生:100円
・一般:200円
団体(8名以上)
・小・中学生:50円
・一般:150円

■交通手段
<公共交通機関をご利用の場合>
北近畿タンゴ鉄道(KTR)「野田川駅」下車、タクシー(約12km)
<お車をご利用の場合>
舞鶴若狭自動車道「福知山IC」より国道9号~国道175号~国道176号(「道の駅シルクのまち かや」から約4km)

■日本のツバキ園
隣接するツバキ園は、加悦椿文化資料館の開館を記念して整備されました。
全国の椿愛好家のみなさんと、椿を介した交流を深めていくためのシンボルとして、椿を市町村の花木に指定する全国49市町村から寄贈された49株の椿と与謝野町の「滝のツバキ2世」を合わせた合計50株が植樹されています。椿の咲く時期には、全国のツバキを一堂に楽しめるスポットとして親しまれています。
「滝のツバキ」「加悦椿文化資料館」とあわせてお楽しみください。

● FREESPOTによる無線LANが館内でご利用いただけます。
  ご利用に際して、ご利用される機器の事前登録をお勧めします。

地図

加悦椿文化資料館周辺マップ

お店・企業をさがす

ページの先頭へ戻る